ニュースリリース

News Releases

国内最大級のアーケード版eスポーツイベント「闘神祭2021 REVENGE」の開催について

2021.10.4
  • 株式会社NTTe-Sports(本社:東京都新宿区、代表取締役社長中村 浩、以下、NTTe-Sports)は、株式会社タイトー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長岩木 克彦、以下タイトー)と共同で主催するアーケード版eスポーツ大会「闘神祭」※1の、第6回大会「闘神祭2021 REVENGE」を開催いたします。
  • 全国複数ブロックによる予選と、決勝ラウンドに分けて開催し、格闘・アクションゲーム、音楽ゲーム、ドライブゲーム、パズルゲームの部門より計10タイトルで熱戦が展開されます。
  • なお、本大会の予選参加については、NTTe-Sportsの提供するコミュニケーションプラットフォーム「eXeLAB」※2を活用し、円滑な事前エントリーを実現いたします。
※1 : タイトーが2015年より主催する、日本最大級のアーケードゲームタイトルの全国大会です。
※2 : eXeLABとは、ゲーマー同士のコミュニケーションの場を提供する他、大会やチーム管理といった各種ツールを具備しており、ゲームを通じた様々な活動の拡張・加速および効率化を目指しています。WEB・スマートフォン向けアプリケーションとして提供しております。

1.闘神祭2021 REVENGEの背景

【各社取組】

 NTTe-Sportsは、イベントソリューション事業の一環として、これまで多種多様なお客様と共に、幅広いジャンルのeスポーツイベントを企画・開催・運営し、eXeField Akiba※3やeXeLABを活用しながら、eスポーツシーンの更なる盛り上げや地域活性に貢献できるよう、取り組んでまいりました。
 またタイトーにおいても、アーケードゲームでeスポーツを行うことを「eARCADE SPORTS」と位置づけ、ゲームセンターでしか味わうことのできないプレイ体験をお伝えし、多くの方にゲームセンターへ足を運んでいただくきっかけづくりとして、闘神祭を開催してきました。
※3 : eXeField AkibaはNTTe-Sportsが2020年8月11日に秋葉原に開業した複合的なeスポーツ施設で、大型の LEDパネルや最新鋭の配信機材やネットワーク環境を具備しております。 https://www.ntte-sports.co.jp/exefield/

【経緯】

 二社の想いとアセットを掛け合わせ、より多くの方にeスポーツの興奮と感動をお届けすべく、2020年度大会「闘神祭2020 -World Championship of ARCADE-』(以下闘神祭2020)を共同で主催する予定となっておりました。
 しかしコロナ禍により闘神祭2020は中止を余儀なくされ、またゲームセンター休業も相次ぎ、アーケードゲーム業界・プレイヤー両者にとっても心苦しい年となりました。
 そういった環境の中でも、闘神祭に対するご期待の声を各方面から多数いただいておりました。そのご期待にそえるよう、人流抑制や感染症対策などを徹底し、選手・関係者の皆様の健康と安全を第一に考え、新たな予選・決勝方式を携えて「闘神祭2021 REVENGE」と題して大会を実施いたします。

2.闘神祭2021 REVENGEのテーマ:「ヤバい、凄い。」

 人が本当に凄いものを見たときに感じる“畏怖”と“敬意”を表現した大会テーマです。 こんな時代だからこそ、選手が生み出す情熱と凄技を全国・全世界へ発信することで、皆様に元気と感動を与える大会を目指します。

3.闘神祭2021 REVENGE概要

【実施タイトル】

■格闘・アクションゲーム部門
 「Virtua Fighter esports」(闘神祭初登場) 「GUILTY GEAR -STRIVE-」(闘神祭初登場)
 「鉄拳7 FATED RETRIBUTION ROUND 2」※4
※4 : 今回は、『鉄拳』コミュニティの世界最大規模を誇るイベント「MASTERCUP」とのコラボレーションイベントとして「MASTERCUP EXTRA」を開催します。
  「プレイヤー&コミュニティファースト」を掲げる闘神祭として、権威あるコミュニティイベントとコラボレーションすることで、広く世界中に両大会と選手の熱戦を発信していきます。
  「鉄拳7 FATED RETRIBUTION ROUND 2」は「MASTERCUP EXTRA」として闘神祭及びMASTERCUPの両チームで運営いたします。

■音楽ゲーム部門
 「WACCA Reverse」(闘神祭初登場) 「グルーヴコースター 4MAX ダイヤモンドギャラクシー」
■ドライブゲーム部門
 「電車でGO!!」(闘神祭初登場) 「頭文字D THE ARCADE」
 「湾岸ミッドナイトマキシマムチューン6R」
■パズルゲーム部門
 「テトリス® ジ・アブソリュート ザ・グランドマスター2 PLUS」
 「中毒パズル レベルスVS」(闘神祭初登場)※1Day大会となります。


[※オリジナル画像 約6MB(ダウンロード)]

【運営方式】

 これまでの闘神祭は、店舗予選及びエリア予選を全国100店舗以上のゲームセンターで実施し、決勝大会は東京の会場で2日間に渡り、選手・観覧のお客様あわせて数千人規模のイベントとして開催しておりました。
 しかし本年は、従来よりも予選会場数を絞り、全国を2~7ブロックにわけ、各ブロック代表と決勝当日の最終予選の1枠を獲得したファイナリストによる決勝ラウンドを行うことといたしました。
 また、タイトルごとに決勝ラウンドの日程を設けることで、人の流れを極力抑え、最適な会場を確保いたします。

【スケジュール・会場】

 詳細のスケジュールや店舗予選会場については、10月下旬以降に闘神祭公式サイトにて発表いたします。
 https://www.toushinsai.com/

4.NTTe-Sportsの担う役割と想い

・日本各地で様々なeスポーツイベントに携わってきたノウハウを生かし、本イベントの企画部分に携わる他、NTTグループの技術力を生かし、運営部分のサポートを行います。
・また、これまでの闘神祭は、各予選において当日申し込みを受け付けておりましたが、余裕をもって皆様をお迎えするために、NTTe-Sportsの提供するeXeLABを活用し、円滑な事前エントリーを実現いたします。

・コロナ禍、そしてアーケードゲーム業界の苦境という社会課題に直面する中、『会場を絞った予選分散開催』『密を作らないよう意識したエントリーや運営』にて感染症対策を徹底しつつ、各地でのオフライン大会開催に取り組み、アーケードゲーム業界、そしてeスポーツ業界の更なる盛り上がりに貢献してまいります。

5.闘神祭オリジナルグッズ・タイトルコラボグッズ

闘神祭2021 REVENGE開催を記念して、闘神祭オリジナルグッズ及びタイトルコラボグッズを発売いたします。闘神祭オンラインストア限定商品で、予約販売となります。
・予約受付:10月4日(火)~11月5日(金) ・発送開始:11月下旬以降順次
・闘神祭オンラインストア:https://www.toushinsaistore.jp/

6.関連URL

闘神祭公式サイト:https://www.toushinsai.com/
タイトーニュースリリース:https://www.taito.co.jp/gc/topics/14976
eXeLAB:https://info.exelab.jp/
闘神祭公式Twitter:@toushinsai_pr
闘神祭公式Instagram:@toushinsai_2021

7.各商標

「e-ARCADE SPORTS」「闘神祭」は、日本およびその他の国における株式会社タイトーの商標または登録商標です。その他、記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

8.お問い合わせ先

株式会社NTTe-Sports Email:info@ntte-sports.co.jp
  ※連携するメンバー(NTT東日本など)より返答させていただく場合がございます。予めご了承願います。
TOPへ戻る